ライザップ

ライザップ

ライザップの費用や、トレーニング中の食事はどんな感じでしょうか。

雑貨.com > ライザップ

ライザップ 食事

CMでもおなじみのライザップは、厳しい食事制限があるとのウワサを聞きました。
ダイエットをするのだからある程度の食事制限は仕方ないでしょう。
ただ食べられる食材や量を大幅に制限されると、ストレスがたまります。
食べたいものを食べられないなら、痩せなくても良い!なんて思ったりもします。

実際ライザップの食事制限は、つらくてつらくて我慢できない…というものではなさそうです。
ライザップは低糖質の食事を推奨しており、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物(糖質)の摂取は控えなければなりません。
これはツライ!と思うかもしれませんが、その代わり肉や野菜などは食べることができます。
お酒も種類を選べば、飲んでOKとのこと。

ライザップでは食事の量を制限するのではなく、食べるものを変えるという方法のようです。
サラダなんかなら、コンビニのお惣菜でも良いそうですよ。
食事量を極端に減らさなくても良いなら、続けられるような気がしますね。

ライザップ 費用

自己流でダイエットをしても、結果は出にくいのが現状です。
本気でダイエットをしたいなら、専門家に任せるのが良いでしょう。
短期間で結果を出せるのが、ライザップです。
確実にダイエットができると評判です。

ただライザップは費用が高いのが難点と言われています。
ライザップは入会金だけで5万円の費用がかかります。
コースにより費用が異なりますが、30万円〜50万円ほどが必要になります。
費用負担は大きいでしょう。

しかしそれでもライザップの利用者が減らないのは、費用以上の価値があるからと思われます。
一人一人に合った専属トレーナーが付き、個室でトレーニングを行えます。
食事指導なども行ってもらえ、トレーナーと二人三脚でダイエットができるシステムです。
理想の体を手に入れるなら、そのくらいの費用がかかっても仕方ないと考える方が多いようです。

またライザップでは30日間であれば全額返金保証があります。
満足できない、通えなくなった場合などは費用を返金してもらえるので、始めやすくなっています。

ライザップ トップへ戻る

Copyright 2016 © 雑貨.com All Rights Reserved.